日立製作所野球部2020「Challenge and Enjoy」

試合の中継動画や速報をお届けいたします

壮行試合で日鉄鹿島に圧勝!
SUBARUから補強の3投手も大活躍

time 2020/10/30

壮行試合で日鉄鹿島に圧勝!<br>SUBARUから補強の3投手も大活躍

日本製鉄鹿島
  0 0 00 00 0 0  0 2 0 02
  0 0 10  2 0 1  3 0 X 16
日立製作所 

 都市対抗本大会に出場する第1代表の日立製作所と、第2代表の日本製鉄鹿島が10月30日、日立製作所野球場で、壮行試合を兼ねたオープン戦を行いました。
 日立製作所打線が大爆発! 3本塁打を含む16安打で、16—2と、日本製鉄鹿島を圧倒し、本大会での躍進に弾みをつけました。

 三回に見せた集中打は圧巻でした。

 まずは先頭打者の新人・江藤勇治選手が先制の右越えソロ本塁打

先制となる本塁打を放った江藤勇治選手

 その後、2死を取られたのですが、ここから怒濤の攻撃です。河野祐斗選手の右前打を皮切りに3連続四死球を挟んで7者連続の長短打を左右につるべ打ち。この回は打者15人の猛攻で一挙10点を奪いました。

 そこからも攻撃の手を緩めることはなく、四回には主砲・森下翔平選手の左越えソロ本塁打

四回にソロを放った森下選手


 続く吉田幸一朗選手と中園雄一郎選手の連続長打で2点を追加!
 六回にはチーム3本目となる吉田幸一朗選手の中越えソロ本塁打が飛び出し、七回にも4長短打で3点を挙げ、試合は一方的な展開になりました。

 

 投手陣も順調な仕上がりを見せました。
 本大会での活躍が期待されるスバルから補強した3投手が登板し、しっかり結果を残しました。
 まず、先発した手塚周投手は3回を1安打無失点

3回を投げ、1安打無失点の好投を見せた手塚周投手

2番手で登場した川上雄太朗投手は2回を無安打無失点!

昨年の都市対抗を彷彿とさせた、大活躍の川上投手

3番手で登板した高橋史典投手も1回を1安打無失点に抑えました!

高橋投手の活躍も楽しみです


 そして若きエース・青野善行投手が九回に6番手で登板!

力強い投球を見せたエース・青野投手


相手をきっちり3者凡退に仕留め、貫禄を見せつけました!

 そして、本大会出場を決めた北関東大会で最高殊勲選手賞を受賞した吉田幸一朗選手は、この試合でも1本塁打を含む4打数2安打2打点の大活躍を見せました!

この日も絶好調だった吉田選手

 和久井勇人監督は、16安打を放った打線について「打者はコースに逆らわないバッティングができている」と語り、先発メンバーを控え組中心にした起用したことについて「都市対抗では(2回戦以降は)連戦になる。選手層を厚くして勝ち上がりたい」ときっぱり。

 永遠のライバル・日本製鉄鹿島に快勝した日立製作所野球部。11月27日(金)の初戦が、ますます楽しみになりました!
 

 初戦は11月27日(金)午前10時~。相手はヤマハ(浜松市)です。
 皆さんの力を結集し、選手を後押しいたしましょう!

毎日新聞記事はこちら
https://mainichi.jp/ama-baseball/articles/20201031/ddl/k08/050/141000c

down

コメントする