日立製作所野球部2020「Challenge and Enjoy」

試合の中継動画や速報をお届けいたします

【2次予選をふりかえる①】3年目樋口選手が零封

time 2017/07/06

【2次予選をふりかえる①】3年目樋口選手が零封

都市対抗出場を決める北関東大会2次予選が5月31日、日立市の日立市民運動公園野球場で開幕しました。
1回戦トーナメントで日立製作所はコットンウェイ硬式野球倶楽部(栃木)と対戦しました。
日立製作所は、10―0で降し、代表決定リーグ戦進出を決めました!!

▽1回戦トーナメント
コットンウェイ倶楽部
00000000=0
01220113=10
日立製作所
(八回コールド)

二回無死二、三塁から岡崎哲介選手の中犠飛で三塁走者の中村良憲選手が生還して先制。その後も田中俊太選手が適時打2本を放つなど着実に得点を重ねました。開幕投手を任されたのは、3年目の樋口宇大選手です。冷静沈着な性格と最速145キロの直球とスライダーなど変化球を低めに集め、五回まで走者を一人も出さずスコアボードに0を並べました。六回に安打を許しましたが、表情一つ変えず、後続の打者たちをきっちり抑え圧巻の零封劇でした。

“ú—§»ìŠ‚Ì”óŒû‰F‘åi‚½‚©‚Ђëj“ŠŽè“ú—§Žs–¯‹…ê‚Å‚Q‚O‚P‚V”N‚TŒŽ‚R‚P“úŒß‘O‚XŽž‚T‚V•ªAìèŒ’ŽB‰e